まだまだ制服が似合う河奈亜依ちゃんが、まさかの女子プロレスだなんて驚きです!

2021年11月30日河奈亜依

BWPプロレストーナメント第一試合

BATTLE女子プロレス団体でベルトを賭けたトーナメント大会が開催。軍団の序列を決める格好の機会である。まず第一試合に選ばれたのは彗星の様に現れた河奈亜依。誰もが振り返る激カワ美少女だ。そして対戦するのは花井しずく。高い技術とポテンシャルを秘めた清楚系のお姉さん。タイプは違えど、二人とも絶対的な美女レスラー。己のプライドを賭けて王道のプロレスを展開する。頂点へ向かうのはどちらだ!

BWPトーナメント 一回戦第一試合 → プロレス動画配信はこちらから >>

 
河奈亜依のプロレス画像
赤ラインのリング衣装は河奈亜依、青いラインの衣装が花井しずく。

誰が格上なのかを力で分らせる時が来た。

清楚系のプロレスラーたちが激闘を演じる。
花井しずくセクシープロレス動画

セクシープロレス作品情報

● 作品名:BWPトーナメント 一回戦第一試合
● 河奈亜依:149cm B80 W56 H83
● 花井しずく:160cm B88 W59 H87
● メーカー:バトル
● 収録時間:86分

いざ試合が始まると、体格的に劣る河奈亜依は、スピードと技で相手を掻き回して試合の主導権を奪う。柔軟性が売りの花井しずくだったが、予想以上のキツイ角度の反り技に大苦戦。決して華やかさとスター性だけではなく、確かな実力を見せつける。
それでも体勢を入れ替えると、今度は先ほどのお返しとばかりに感情を露わにして立ち向かう。身体能力で勝る花井しずくが、ロップキックやパワーボムなど破壊力ある攻撃で小柄な河奈亜依を追い詰めていく。
二人のプロレス試合は二転三転するシーソーゲーム。最後まで勝敗は分からない。この試合は普通の闘いではなく、プロレスでキッチリと決着をつけた後、敗者を凌辱する権利が与えられる。所属団体内での序列を決定する非情なルールなのだ。上に行くために仲間でも容赦はしない。見た目とは裏腹の美女レスラーたちの腹黒いプロレス試合です。